michael jackson speech:mikaの日記:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
michael jackson speech ブログトップ

隣の人に愛していると言ってください [michael jackson speech]

隣の人に愛していると言ってください

Tell the person next to you
that you care for them.

Tell them that you love them.

LDN2002_2.jpg


の言葉が心に残るこのマイケルのスピーチ。



これは今から8年ほど前の2002年06月16 日 Michael Jackson in UK

このとき、マイケルは6月14日チャリティーイベントの為、英国エクセターを友人ユリゲラーらと共に訪れました。

その時、セントジェームスパークにあるスタジアムに市のフットボールクラブが用意したという壇上でスピーチをしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スピーチの主な内容は、

HIV感染でエイズに苦しむ子供たちをサポートする為に僕たちはここに来ました。

よりよい未来を築く為に僕たちは一緒に働いています。
このような子供たちとその家族への偏見がない未来、手遅れになる前に人々がお互いに愛し合い共存する事を学ばなければならないのです。

毎日、戦争というニュースをメディアから見たり聞いたりする中で愛し合うことこそを学び、隣人を恐れ、偏見で見、憎むことを止めないといけないのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このときも前のコンサートの時のように今、隣の人の手を取り合ってと力強く呼びかけていました。

人口9万人程のこの会場に、このイベントの為に1万人もの人が訪れ、ロンドン・パディントン駅からエクセター迄の特別列車が用意されました。
100人のファンが100ポンドでこのマイケルジャクソンと一緒の列車に乗って旅をするという権利を勝ち取りましたが、パディントン駅で何とかマイケルに近づこうとするファンでこの場は混乱状態になり、マイケルも揉みくちゃにされて、倒される程・・・。
imgCAZEEGH2.jpg
imgCAV9RI0Q.jpg


その時のもの(画像ゆれます)




こちらは日本語訳付きのもの

冒頭の部分に2002年のUKでのMichaelのスピーチの音声に加え英語全文と和訳が聞こえます。
We Are The Worldにも英詞と日本語訳付き・(これはマイケルのデモバージョンですね!)



MICHAEL JACKSON THE MESSENGER OF LOVE&PEACE






Without Hope,We're Lost
希望を持たなければ、ぼくらは見失う・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マイケルのメッセージ今更ながらですが、すばらしいですね。

マイケルが言うように、こうすることで何かが変わるんだ。
勇気をだしてアクション起こすことが何事も大切ですね。


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
michael jackson speech ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。