EO:mikaの日記:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

キャプテンEOのキャスト達の言葉 [EO]

キャプテンEOのキャストが撮影を振り返りました。


mikaEO.jpg



■キャプテンEOのオリジナルダンサーであったレニー・コレットさん



「テーマパーク用だとは思ってなかったの。マイケル・ジャクソンの大3-Dショーだということしか知らなかったのよ!マイケルは偉大な先生だったわ。彼は自分がしたいことがわかってたし、頑固だった・・・傲慢ということは全くなく・・・彼は自分がしたいことに頑固だったの・・・。私たち、何度も何度もやったのよ観てる間ずっと微笑んでたわ。
観るととてもいい気分にしてくれるのよ、だって感動の集中砲火だから・・・。」



“I had no idea it was for a theme park,” she says. “I just knew that it was Michael Jackson’s big 3-D extravaganza.“Michael was a great teacher. He knew what he wanted, and he was adamant – not rude to people at all, ever – but he was adamant on what he wanted,” she says. “We’d do it over and over.”
“I smiled through the whole thing,” she says. “It just makes me feel so good when I see it because it’s a whole bombardment of emotions.”

※コレットさんははディズニーランドでキャプテンEOを数回、ずっと昔に、
そして2010年になって再び観たそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■キャプテンEOでギークスの半分を演じたデビー・リー・キャリントンさん
(フィルム製作で仕事をしていたときの思い出いついて)

「私はギークスという3本の足と2つの頭を持ったキャラクターの半分だったの。
私たちは、キャプテンEOマイケル・ジャクソンのナビゲーター兼パイロットなのよ
彼女ともう一人のアクターそれぞれに、彼女らが横たわった状態で全身ギブスが作られ、おしりのところで「連結」された。そこから、この毛むくじゃらの衣装の中に入っている間、彼女らをお互いにくっつけておくためにハーネス(帯)が作られたの。とても着心地が悪かったわ。」





「もう一人のアクターと連動したり一緒に歩いたりするのが本当に難しかったの。一人として演じなければならなかったから・・・・。
マイケルは初日の後、自分の殻から出てきたの

もう一度見たら泣いちゃったわ。本当に感情がこみ上げてきちゃって・・。
マイケルは周囲を刺激する人だったのよ。」  


I’m half of the three-legged, two-headed character called the geex, Carrington says. “We are the navigator and the pilot for Michael Jackson, who is Captain EO.
It wasn’t very comfortable,t was actually quite challenging to coordinate and walk together with the other actor because we had to act as one.
Michael came out of his shell after the first day,
it brought tears to my eyes to see it again, It really was emotional.
He was an inspirer


(このことが、ジョークが飛び交う楽しく陽気な雰囲気をセットに作った。)
※今年早くにカリフォルニアのディズニーランドにキャプテンEOが帰ってきた時、2人とも、久しぶりにこの映画を見たそうです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

監督のフランシス・フォード・コッポラは、マイケル・ジャクソンやアンジェリカ・ヒューストンを含むキャストとのリハーサルの最初を、お互いに打ち解けて一つのチーム・・・まさにEOのチームのように演じられるよう即興をすることに費やしたそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あの悪役のアンジェリカ・ヒューストンさんも以前、本国での公開時にコメントを寄せてます。
(タイム誌より)


I met Michael on the first day of rehearsal, and I was stunned — even though, obviously, I knew his image very well — at how incredibly sweet and how modest and how innocent he was. And fragile too. In person you felt he was almost breakable. But then this thing happened when he would start to work: your heart would beat faster and the hair on your arms and the back of your neck would stick up as he literally took your breath away. I think he was the most electrifying performer I've ever seen.

「リハーサルの最初の日にマイケルと会ったの。
私は彼のイメージをよく知っていたにもかかわらず、呆然としたわ。



huston.jpg


彼はなんと優しく、謙虚で、純真なのかと。そして壊れやすい感じでもあった。
実際に会って見ると、壊れやすく感じると思うわ。

けれども、いったん仕事を始めると、見る者の胸は高鳴り、毛は逆立ち、文字通り息をのんじゃうの。 彼は最高にしびれるようなパフォーマーね。あのような人は見たことがなかったわ。 」


(MJ-Upbeat ・Time )



関係者も当時の思い出を胸に、この公開を楽しんでいるようですね!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(CSテレビ情報)

☆7/09(金) WOWOW「マイケル・ジャクソン ベストヒッツコレクション」放送(22:00~23:00)
7/14再放送あり


☆712(月)BS朝日「徹子の部屋 振付演出家トラヴィス・ペイン」放送(17:30~18:00)(こちらは再放送分)

その他はこちらへ
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

キャプテンEO(追記あり) [EO]

キャプテンとフーターについに会えます!


33.JPG


1.JPG



ご存知かと思われますが、待望のキャプテンEOが14年ぶりに導され、7月1日から公開されてます。

マイケルファンの中には再上映の運動や呼びかけもされた方が多く、その熱意がこのような夢のような実現になったと言ってもいいでしょうね!!


東京ディズニーランドは30日、7月1日から14年ぶりに再導入する3D映画アトラクション「キャプテンEO」を報道陣に公開しました。
東京ディズニーリゾートで、過去のアトラクションを再導入するのは初めてらしいですね。

22.JPG


ジョージルーカスさんが製作総指揮をとり、
フランシス・コッポラ監督がメガホンを取ってます。
過去のTDLでは1987年3月~1996年9月まで公開されていて、私も昔、見に行きました。(笑)

※1987年9月にマイケルもここに来場しています。

22.JPG


44.JPG


今回も前回同様、3Dメガネをかけるそうで、
内容は変更なしですが、一部に新しく特殊効果あり、

◆1年間の期間限定
◆所要上映時間:17分(フィルム上映時間)
◆客席数:369席
◆アトラクション優先入場案内システム「ディズニー・ファストパス」が導入。
※このため、「ミクロアドベンチャー」は休演中。

77.JPG



水しぶきありの座席が動く・・・。水しぶきってどこだろう・・・。


個人的にはこれ関連のお土産も気なります!以前、ぬいぐるみがあったと思うのですが、あれ欲しいです。。


captain%20eo%20plushes%20copia.jpg









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(追記)


このアトラクションは3Dメガネをかけて鑑賞するシアタータイプのアトラクション。
もちろん、主演はマイケル・ジャクソン。

そこで、主な登場人物紹介♪

・キャプテンEO Captain EO


マイケル・ジャクソンが演じるこのストーリーの主人公。以前も言いましたが、EOっていうのはギリシア神話の夜明けの女神の事を指し、その名はエオス(だからEO。)ローマ神話で言えば、オーロラの事を指します。




・暗黒の女王Supreme Leader


色彩と音を失った暗黒の惑星を支配する女王です。鋭い眼光で暗黒の軍隊を自由自在に操ります。ラストの変身もみどころ!(平和の女王になる)




・ファズボールFuzzball


まるで蝶々のような翼が特徴的で、全身オレンジ色の羽で覆われたスペースモンキーです。いつもマイケルの肩にちょこんと乗っている子。バンドではベースギター担当。




・メジャードモMajor Domo


一見、ロボットのような風貌です。演奏するシーンでは、なんとドラムに変身!彼には弟がいて、メジャードモの背中にいてます。この弟のマイナードモMinor Domo はシンセサイザー担当。




・フーター・Hooter


変な音をだすのはこの子です!長い鼻からその変な音が出るのですが、グリーン色の象さん。
いつも何か食べていて、食いしん坊さんです。宇宙地図も食べます。キーボード担当。




・ザ・ギーグスGeeks

宇宙船を操縦する二つの頭と1本の右足、2本の左足をもつという二重人格生物です。(ややこしい・・・)バンドでは正確なリズムでドラムを演奏しています。(左がオディで右がアイディ)

・ラグダバンド


メジャードモ、フーター、ザギーグス、からなるバンドです。キャプテンEOとの歌で暗黒の星に愛と平和をもたらすことになります。







■(キャスト)
Captain EO・・・Michael Jackson
Supreme Leader・・・Anjelica Huston
Commander Bog・・・Dick Shawn
Hooter・・・Tony Cox 
Major Domo・・・Gary DePew
Geeks・・・Debbie Lee Carrington & Cindy Sorensen





Eo402.jpg






なお、グッズの販売はトゥモローランドのプラネットMで販売。
・ステッカー(300円)
・ポストカード(200円)
・カンバッチ(300円)
・キーチェーン(350円)
・T-シャツ(3300円から3900円サイズによる)

(え!ぬいぐるみは?!)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キャプテンEOの場所は、トゥモローランド内にあります。


tdl1.JPG


TDL2.JPG


☆がキャプテンEOです。


公式HP



nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。